ギターレッスン

【レッスン動画】「遠い世界に」8ビートと16ビートを使い分ける練習【ギター初心者向け】

もうみなさんは人前でギター伴奏ができるレベルです。 一人で弾き語りを披露するもよし、 歌本やネットのコード譜を友人と見ながら伴奏してあげるも良し。 積極的に人前で演奏を披露することは上達の近道です。 (現代はネット配信やYouTub...
ギターレッスン

【レッスン動画】「上を向いて歩こう」レパートリーを増やそう!【ギター初心者向け】

今までのレッスン動画をこなしてきた人たちなら もう大抵の歌の伴奏ができるようになってます。 どんどん新しい歌を弾いてレパートリーを増やしましょう! ただし、やみくもに自分の趣味に走った歌を増やしても、ちょっともったいないというか、...
ギターレッスン

【レッスン動画】「少年時代」レパートリーをどんどん増やそう!【初心者向け】

「ジャンジャカジャカジャカ」が出来るようになるだけで 世の中の半分の曲はできるようになってるし、 16ビートのストロークもできるから、もう後はたくさん弾いて レパートリーを増やすのみ。 てなわけで、シンプルな「コード譜動画」をこ...
ギターレッスン

【コード譜】「Yesterday」The Beatles を気楽に弾き語ろう【簡単バージョン】

音楽が好きな人なら100%大好きなTHE BEATLES 名曲ぞろいなのだけど、バンドアレンジや天才コーラスが素晴らしくて 気が引けてなかなかギター1本声一つで弾き語る感じではないですよね。 でも実はギター弾き語りがぴったりの歌も...
ギターレッスン

【レッスン動画】『青空』「G」キーと「A」キーで連続伴奏することでつかめてくる感覚【初心者練習用】

さて今回は私も大好き、みんなも大好き、THE BLUEHEARTS の歌をベースにします。 ギターを習い始めて1曲目にたいてい「スタンドバイミー」をすすめる人が多いです。 これは使われているコードがcapo2だと 「G Em C D」...
ギターレッスン

【レッスン動画】「案山子」やわらかいストロークとピック伴奏を無敵にする【ギター初心者向け】

1曲の伴奏の中でメロは指弾きアルペジオ、サビはピックでストローク。 なんて場面、よくあります。 指弾きアルペジオをしていてサビになったら人差し指や親指でストロークをする人。 ストロークがダルンダルンで不快な音になります。 サ...
ギターレッスン

【ギター初心者レッスン動画】「歌うたいのバラッド」たくさんのコードを楽して憶えよう【コード譜ダイアグラム譜付き】

斉藤和義さんの「歌うたいのバラッド」 1997年の15枚目のシングルです。 発表されてからずっとギター弾き語りの定番カバー曲です。 ギター初心者もカバーしたがる歌なのですが、原曲のDキーのコードだと 押さえるのに難しいコードがたくさ...
ギターレッスン

【レッスン動画】「チェリー」初心者のための16ビートストローク練習動画【コード譜あります】

いままでサンザンやってきた「ジャンジャカジャカジャカ」のストローク。 一般的に「エイトビート」ストロークと言われています。 この8ビートストロークができれば世の中の半分の曲の伴奏ができます。 そして、いよいよ世の中の曲の15%(てきと...
ギターレッスン

【レッスン動画】「22才の別れ」ピックでアルペジオできるようになると良いこといっぱい【TAB譜もどうぞ】

今の60歳台半ばくらいの人たちが中学、高校時代に夢中になってギターコピーに取り組んだ曲が「22才の別れ」です。 1975年「かぐや姫」の最後のアルバムと「風」のデビューシングル。まさに鳴り物入りの曲ですね。 ギターアレンジはやはり石川鷹...
ギターレッスン

【レッスン動画】「歩いて帰ろう」脱ギター初心者!ハイポジションが自然と身に付く伴奏レッスン

ギターの指板のハイフレットを使った「ずらしコード」を前回の記事で説明しました。 でも頭でだけ理解しても、すぐに忘れてしまいますよね。 カラダで覚える方法を考えました。 その方法は「歩いて帰ろう」(斉藤和義)の伴奏を練習...
スポンサーリンク